スバルグループの一員として桐生工業株式会社は、スバルの「確かなクルマづくり」に向けて活動しています。

スバル オフィシャル ウェブサイトへ

SUBARUの福祉車両


          「出かける歓びを、すべての人に」

       桐生工業は1981年にスバルサンバーをベースとする車いす移動車「ミニハンディキヤブ」の

      生産開始以来、35年以上にわたり福祉車両の企画、設計、製造を行ってきました。

       今後も「出かける歓びを、すべての人に」をコンセプトに福祉社会に積極的に貢献し

      皆様のお役に立ちたいと思っております。


     2016年12月
         新型インプレッサにウイングシートリフトタイプが 新登場!


SUBARUの福祉車両出荷実績